あがたの森でナチュラルウェディング!

あがたの森でナチュラルウェディング!

5月の初旬
松本市民の憩の公園「あがたの森」で とっても素敵な結婚式を
挙げられたお二人をご紹介します!

003 019

地元出身、松本が大好きで地域に多くのご友人がいるお二人。
新婦さんはあがたの森のすぐ近くの高校のご出身で、
高校時代は部活の練習でいつもこの公園を走っていたそう。
スケートボードやスノボが好きで、アクティブなお二人は
かしこまった厳かな挙式ではなく、自分たちらしく
自然に囲まれた思い出の場所で、リラックスした楽しい挙式をしたい!と
「あがたの森ウェディング」を当初からご希望されていました。

 

野外挙式のナチュラルな雰囲気に合わせ、新婦さんのドレスは
長野市にある「エコ&エシカル」がコンセプトの「エコマコさん」のミモレ丈ドレスをセレクト。

090 041
ぺったんこの白いシューズと、ご自分で手作りした細身のナチュラルな花冠、
そして新郎さんも 蝶ネクタイと白のスニーカー という、とってもおしゃれで
等身大でステキなお二人のコーディネート!!

ところが、当日の天気予報は「弱雨」・・・
開始一時間半前には小雨がパラパラ・・・
本当にヒヤヒヤしました~~
でも「絶対晴れてほしい!」というお二人の想いと、ゲストの皆さまの熱気で
何とか回復!!これぞ結婚式のキセキですね。

014

 

会場となった芝生の広場には
テントを立てて、フラッグオーナメントで飾り、さらに音楽もかけて
フェスティバルのような雰囲気に。

続々と集まってこられたご親族やご友人もリラックスムード。

新郎の入場では皆さまからお花をひとつずつ集めて・・・

053

057

新婦さんはお父様と入場。かしこまってしずしずと歩くのではなく
お父様と楽しげに歩いていく姿が印象的でした!

074 082

新郎から新婦への、ブーケを渡しながらのプロポーズ、
そして誓いの言葉の宣言、サイン、指輪の交換、、、と
皆さまの笑顔に包まれながら、挙式は進んでいきます。

098

118

リングピローも、作家さんの指導のもと、お二人で手作りしたナチュラルなもの。

017

128

開放的な、緑に囲まれた中だからこそ、お二人も自然な笑顔に。

公園に遊びに来ていたご家族連れや高校生たちも
いっしょになってお祝いしてくれました!

221

皆さんからのフラワーシャワー、そして全員での集合写真。

241

274

ヒマラヤ杉やたくさんの緑、そして幼い頃から見慣れてきた
信州の山々を背景に、お二人はとっても幸せそうでした!

マンマミーアに移動してからの披露宴は、総勢80名様でワイワイとにぎやかに
そして二人らしい笑顔はじけるリラックスした時間となりました。

余興はなんと、ご友人たちによる餅つき!みなさんにお餅が振る舞われ
熱い男同士の友情の歌があったり、、、などなど
古き良き時代に自宅で行われていた「祝言」のような、賑やかで笑顔いっぱいの
思い出に残るパーティーでした!

266

Dさん、Yさん、本当におめでとうございます!
幸せいっぱいの楽しい一日をご一緒させていただき、ありがとうございました!!

 

マンマミーアのあがたの森ウェディング → 詳しくはこちら

エシカルなウェディングドレス  ecomaco はこちら

世界に一つの花冠&ヘッドドレス アトリエミロク はこちら