ウェディングレポート☆アンティークでかわいい手作りコーディネート

ウェディングレポート☆アンティークでかわいい手作りコーディネート

春のブライダルシーズン 真っ最中のマンマミーア!です。

ひと組ひと組、お二人の個性や想い、「お二人らしさ」を形にした
あたたかみのあるプログラムや会場づくり
ゲストのみなさまへのおもてなしをされています。

可愛いもの、ステキなもの、お二人らしいもの、、少しずつレポートとしてご紹介させていただきます!

4月の終わりの晴天のこの日、結婚式を挙げられたお二人は
約10か月のご準備でたくさんのものを手作りされてきました。
新婦様はアンティークな雰囲気のもの、くすんだピンクとかローズ、レース素材などが好きな
かわいらしい方。そしてお二人とも、おしゃれな中にも遊び心を忘れず、サプライズも好きなお二人。

テーブルコーディネートの中心は、お二人で手作りられた
クラフト紙のランチョンシートでした。お名前のロゴデザインもおしゃれです。

淡いピンクのお花とブラウンのクロスにレース素材のランナーを合わせて、大人かわいい雰囲気に!

席札は新婦のお勤め先の塩尻のワイナリーさんの
ワインに、お手製のラベルを貼って。

 

 

 

 

 

こだわり抜いた席次パンフレット♪

 

くすっと笑えるような、お二人の遊び心が全面に出たアイテムです。

 

ウェルカムスペースには
海外のウェディング風に、ゲストの方全員のお名前の「エスコートカード」を用意。

一枚一枚、裏にはお二人からのメッセージが書かれています。
受付で皆さまにチェキを撮ってもらい、メッセージを書いたら、
このご自分のお名前カードのところにチェキを付け、カードをもってお席に行く、という
しくみです。
ゲスト全員の受付が終わると、全員の笑顔の写真とあたたかいメッセージがこの麻ひもに!
とっても素敵なアイディアでした!

 

ゲストの皆さま同士が仲良くなるような、テーブル対抗のプロフィールクイズで盛り上がったり、

お互いへの感謝の想いのこもったサプライズもあり

あたたかな祝福と笑顔があふれた、ステキな一日でした!
おめでとうございます!!!