第2回Ji・Bi・Shu倶楽部レポート☆

第2回Ji・Bi・Shu倶楽部レポート☆

2月25日に、食とワインとお酒のコラボレーションイベント
「Ji・Bi・Shu倶楽部」を開催しました!

昨年9月からスタートしたこの「倶楽部」
マンマミーアのシェフ・八巻純平と、朝日村「吉平酒店」のソムリエ・吉平翔さん、池田町「福源酒造」の食事療法士・辻野将之さんの3人が、
「地」=地元の美味しい食材と 「美」=美容と健康にうれしい 「酒」=お酒とワインを楽しむ
というコンセプトで、毎回テーマを決めて、美味しく楽しい食とお酒の提案をするというイベントです。

2回目となる今回のテーマは「冬こそ美味しい発酵食品」
地元の信州味噌や、麹、酒粕、そしてチーズなどを、お魚やお肉などの食材と合わせ
そして、それぞれのお料理に合う日本酒とワインを飲み比べて楽しんでいただきました。

お料理は前菜のビュッフェ&コース仕立て♪

メインの肉料理は、酒粕につけたものとオリーブオイルでマリネしたもの
2種類の食べ比べ。

 


ワインの熟成、酒粕の発酵、それぞれの身体への効果や、健康に良い摂り方など、
美味しく食べるだけではなく学びもある、素晴らしい倶楽部になったと思います。

 

初対面の方同士も気軽に食やお酒について話が盛りあがり、本当のクラブ活動のように
和気あいあいと楽しい時間になりました!

今後「クラブ活動」としてさらに充実させていきます。
次回は6月開催!テーマは「野菜」を予定しています。どうぞお楽しみに!