7年目のファミリーウェディング

7年目のファミリーウェディング

この日結婚式を迎えられたのは
とってもかわいい小学校1年生の男の子と4歳の女の子、そしてパパとママのステキな4人ファミリーでした!

 

 

 

 

 

ご入籍から丸7年、そしてお二人が出会ってから丸10年という節目に
「いつかは結婚式を挙げたい」と長年持ち続けた想いを、晴れて叶えられたお二人。

 

そこには「ずっと支えてくれて心配もかけてきた両家の両親と、そしておばあちゃんに、感謝の気持ちを伝えたい」という想いがありました。

ゲストはご両親と新婦の祖母様とご姉妹のみ。二人のお子さんも含め全員で11人の小さな結婚式。

 

 

席札は小学校1年生の長男Mくんの手作り。習ったばかりの字で一生懸命、全員の名前を書いてくれました。

梅雨のお天気が安定しない中でしたが
緑いっぱいのガーデンで家族みんなで集合写真。

 

 

 

 

 

ちょっと照れてる長男君ととってもかわいい長女ちゃん。

Mくんは、新婦であるお母さんをエスコートしてヴァージンロードを歩く大役や

乾杯の発声も務めてくれて、大活躍!
とーっても緊張していましたが、家族の記念日に大役を務めたことが、きっと何年経っても記憶に残ってくれるはず。

 

みんなの顔が見えて、一つの話題でゆっくりお話ができる
シンプルなお食事会。

ご遠方同士で久々に顔をあわせるご両家の家族同士も、孫の話で盛り上がって楽しそう。

 

ウェディングケーキには、二人のお子さんをイメージしたかわいいマジパンを乗せました!

そしてパーティー終盤では、二人がであってから10年の家族の歴史、そしてお2人の生い立ちをDVDで振り返りました。そこには、たくさんの愛情をかけて育ててきていただいた歴史が。


改めてご両親への感謝の想いを深めたお二人から、涙ながらのお手紙と花束の贈呈。

 

両家の絆と、そして家族4人の絆がぎゅっと深まるような
とっても温かく心に残るファミリーウェディングでした!

 

おめでとうございます!!いつまでもお幸せに!